HOME »関連研究の承認

iLEAPS-Japanによる関連研究の承認について

iLEAPS-Japanは、iLEAPSに貢献する国内の研究計画に対して承認を行います。承認を受ける利点は以下のとおりです。

  1. 国際共同研究への参画の機会が得られる。
  2. 他グループとの情報交換を通じて研究の拡充および深化が促される。
  3. iLEAPSの研究集会や出版物などを通じて研究のアイデアや成果を早く伝える、あるいは、知ることが可能となる。
  4. 測定法の標準化や相互検証などを通じてデータの信頼性が向上する。
  5. データ管理の確立によってデータ共有が進む。
  6. 関連する他の国際研究計画との連携研究が進む。

大気-陸域間の諸過程に関わる研究計画を推進されている、あるいは、推進を予定している方は、是非iLEAPS-Japanの承認をお受けください。国際iLEAPSのHPからPDFで提供されているScience Plan and Implementation Strategyを入手され、研究計画がそれと合致することをご確認の上、研究計画の概要(期間、対象地、組織、および研究対象など)をiLEAPS-Japan事務局(iLEAPS_J_office@ml.affrc.go.jp、@は小文字にしてください)に件名を「iLEAPS国内活動の承認願」としてお送りください。